iPhone6s/6sPlusをビックカメラで予約がイイ!オンライン予約→店舗受取で!

2015年9月12日16時1分から、iPhone6s/6sPlusの予約が開始となりました。

そんな中、絶対的にオススメなのは、オンライン予約→店舗受取りです。予約はお好みの家電量販店で行うことができます。ビックカメラもおすすめです。

【iPhone6s/6sPlusをビックカメラで予約はこちら】

http://www.biccamera.com/bc/c/info/order/shop.jsp

ソフトバンクに新規&乗り換えでキャッシュバックという手も!

ソフトバンク

こちらでauのネット予約ができます]

http://www.au.kddi.com/iphone/?bid=we-ipo-autppr-0021

docomoに乗り換え?下記からネット予約ができます

>>docomoのiPhoneはコチラ

 

 

iPhone6sの発売で盛り上がるツイッターを集めてみました!

そうみたいですね! 自分でどこのキャリアと契約するか?とか考えなくてはいけませんし、SIMはやっぱり少し上級者向けな感じがします。 業者も乱立してきて、これからホンモノだけが残っていく流れになると考えます。安ければいいってものではないですが、安いところに流れるのも事実です。あとは通信のスピードとか、つながりやすさとかでしょうかね。  

残りエネルギー値が39%とはなかなか気を揉みますねぇ。。汗

もしかしてバッテリーがかなり古くなっているのでしょうか?新しいiPhoneにするならちょうどいいタイミングですよね。

auももちろん予約が開始されますから、お好みのiPhoneが手に入るといいですね。ちなみに容量は16G、64G、128Gとなっていますが、動画や写真で容量が圧迫されたくない!という方には128Gがおすすめです。

管理人は16GのiPhone6Plusで頑張っていますが(笑)

ステキなiPhoneライフを!♪

どうやらオトナの事情だったようで(汗) 事前の予約のための予約というとどうしても「予約」の意味が薄れしまいそうですね。 実際、そこまでしてほしい方も結構多いとおもいますが、docomoとAppleと話し合いが持たれたようですが、察しはつくもののどんな内容だったのかは不明です。 auとソフトバンクは9月12日16時1分というのはブレてないですね。

そんなものがあるのですか?!
最近チェキとか写ルンです!とかアナログ写真がインスタグラムにもアップされています。

デジタルでは出せないあのフィルムの良さが伝わってきます。iPhone6sは新しいLivePhotosという機能がつきました。

これはボタンを押している間は写真が撮影できるというものです。

個人的には短い動画と何が違うのかちょっと理解ができません。しかし壁紙とか待受が動き出す写真になりますので、結構楽しみな機能であることは間違いありません。

リークも結構ありましたし、iPhone6sはほぼiPhone6と変わりません。 ケースは新しいものでも古いものでも対応が出来そうですね。 毎年9月の新型iPhone発売日には、iPhoneを落として割ってしまうという悲痛なツイートが目につきます。AppleCare+もありますが、カバーケースで本体を守るのはもはや必須といえます。 落下に強い耐衝撃ケースや手帳型で角を守るのがポイントです。 実際の大きさは、たてと横が0.1ミリ、厚みが0.2ミリ大きくなっています。重さは最大で20グラム増加していますが、大きさはほぼ誤差の範囲に収まると考えます。 つまりひとつ前のiPhone6のカバーケースでも十分使えるのではないか?という疑問です。実際にiPhone6sのカバーケースをiPhone6にはめた方がいました。 全く問題も違和感もなかったとのこと。 世界的に見ていままでで一番売れるiPhoneとなりそうな予感がするiPhone6sです。カバーケースも過去最大の売上になると考えられますね。

ええぇ!?そうなんですか?
という声が全国から聞こえてきそうです。

たしかにキャリアのプランてわざとやってんじゃないでしょうね?というくらいわかりづらく作ってありますよね。。

特にSIMは携帯電話、スマホの中でもわかりづらいイメージがありますが、一度理解してしまえばカンタンだということでしょうか?

キャリアの契約は、未だに2年縛りもあります。対価を支払わないと付属できないサービスや機能がたくさんあります。1ヶ月だけ無料でつかって後は解約してくれればいいですよ!みたいなサービスなんて結局は数ヶ月使ってしまう事があります。

あれって結構そんな気がしますがいかがでしょう?

販売戦略もわかりますが、解約するときになんだか悲しい気持ちになるのでなるべくやめていただきたいなぁ、と思うこともありますね。

えぇ!? あまり魅力なかったですか? うーん。。たしかにsがつく発売年の新型iPhoneはちょっと魅力に書ける部分もあるかもです。 しかしあの感圧タッチ(3Dタッチ)は、使いやすさやラクチンさを感じることが出来る機能だとおもいますよ。 3Dタッチ機能は、まず間違いなく今後の操作のスタンダードになりそうな機能だと考えます。 将来的にはホームボタンもなくなる可能性だって出てきますし、アプリも3Dタッチに対応しているものが出てくれば、ゲームの楽しみ方ももっともっと広がります。 あと、あまり大きな噂になりませんが、LivePhotosという機能は意外とおもしろいかもしれません。 どんなものかといえば動く写真です。音も同時に撮影ができます。 二度と行けない場所の写真撮影で音も一緒に撮影ができるなんてびっくりします。しかも4ビデオですから高精細、高画質なのは言うまでもありません。

多分、このツイートで全国で120人くらいは頷いたと思います(笑)

SIMはとても良いとおもいますが、まだまだ浸透していないですね。特に若干ご年配の方なんかは理解が追いつかないのでしかたがないとおもいます。

SIMで逆に高く付く方もいますので、そのあたりはこれから業者さんの浸透させる努力も徐々に必要かと思います。iPhoneのシェアがかなりを占める日本ですが、ネットの世界は絶対的な勝者が長年居つづけることができません。

近い将来また新しい業者が出てくることもあるわけで、その時にはスマホではなくなっている可能性だってあるわけです。15年前にスマホがこれだけ浸透しているって、ほとんど誰も考えなかったとおもいます。そういうことですね。。

大手の家電量販店内にはiPhoneの修理を専門的に引き受けてくれるところがあったりします。

あれすごい便利なんですよね。代替え機を渡されて、そこから・・なんていうと手間がかかってめんどくさかったりします。

Apple公認というのがポイントですね。
その場で完結できるというのはスゴく良いサービスですね。うらやましいな。。

そういえば、家電量販店名を指定して接客が悪い!とか言う方もいらっしゃいますが、あれって、結局その従業員、その人自信の接客なんですよね。

その人が今の店舗を辞めて、他のキャリアとか他の店舗に行ったとしたら。やっぱり接客悪い人はやっぱりそのまんまなんで、行った先で同じことしてしまうと思うわけです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.