iPhone6s/6sPlusをauネット予約→店舗受取りで絶対やるべき3つのこと

間違いなくiPhone6s/6sPlusはネット予約→店舗受取りがラクです。
時間を割いて店舗に出向く必要もありませんので、下記でご案内いたします。

ところが。

iPhone6Sをネット予約し、受け取りまでにはやるべきことが3つあります。コレをしないと受け取りができないものもあります。それは・・・


【ソフトバンクに新規&乗り換えでキャッシュバックという手も】

ソフトバンク

こちらでauのネット予約ができます

http://www.au.kddi.com/iphone/?bid=we-ipo-autppr-0021

docomoに乗り換え?下記からネット予約ができます

>>docomoのiPhoneはコチラ

 

予約~受け取りまでにやるべき3つのこと

その1 アドレス帳やデータのバックアップ

本体を機種変更するにしても、電話番号、アドレス情報は一度バックアップを取り、それを新しいiPhone本体にコピーします。

つまり一度バックアップしないとコピーができないので、バックアップは必須ということです。

データーバックアップはauの場合は下記のサイトに詳細が出ています。事前にやっておくようにしてください。

http://www.au.kddi.com/iphone/iphone6-6plus/support/guide/

できれば環境はWi-Fiがおすすめです。

その2 身分証明書と印鑑を用意する

auで身分証明書として利用できるのは、「自動車運転免許証」「健康保険証」「日本国旅券(パスポート)」だけとのこと。

サイトにも注意書きがありますが、auは身分証明書として利用できないそうです。店舗受取り時、困らないように準備をお忘れなく。

その3 キャンペーンやプラン、カラーや容量を決めておく

auは独自策としてファストクーポンを一部ユーザーに送付しています。

ところが。

このファストクーポンが来る人と、来ない人が大きく分かれてしまいクレームのようになってしまった経緯があります。兄弟姉妹などの家族間でも来る人来ない人が出ているのちょっとクエスチョンマークが付いてしまうのもうなずけます。

そこで今回のiPhone6sの発売に合わあせてauは独自策を打ち出しています。それは

●スーパーアップグレード、スーパー機種変更キャンペーン

スーパーアップグレードキャンペーンはauの既存ユーザーに対してのキャンペーンです。

auはユーザー向けにアップグレードプログラム(月額300円)」を提供しています。このアップグレードProiPhoneをiPhone6Sを発売しているキャンペーン期間中に加入すると、12ヶ月後に機種変更が可能になるというものです。

内容は、1年に一度買い換えたいユーザー向けにアップグレードを希望する場合、優遇措置を取るということ。これならファストクーポン(1万円値引き)よりも更にメリットが有る内容となるはずです。

これでファストクーポンの不満が解消されるといいと考えているのでしょう。

●auにかえる割キャンペーン

他キャリアのユーザーがauに乗り換えるときに大きな特典を付けるという「auにかえる割キャンペーン」。

内容はまだ不明となっていますが、これがauに乗り換えるきっかけになるユーザーも出てきますね。ファストクーポンで既存ユーザーに対して若干信頼が揺らいだ感がありましたが、これは、スーパーアップグレードキャンペーン、スーパー機種変更キャンペーンと並んで大きなauの特典となりそうです。

その他に事前にやっておくべきこととして、

●カラーと容量を事前に決めておく

カラーは今まで同じ3色にプラスして、ローズゴールドが追加となりました。

カラフルでかわいいローズゴールドは女性向けにピッタリで人気が出そうです。人気が出そうということは在庫切れも予想ができます。

事前にカラーも決めておくことで予約時にスムーズに決定することが出来ます。

もし在庫切れならば少し待つ必要がありますが、容量と合わせて事前に考えておくのがイイでしょう。

容量は16G、64G、128Gと3つの大きさから選べます。音楽や写真、動画を頻繁使う、もしくは大量のデータを本体にいれておきたいという場合は128Gがおすすめです。コレ以上の容量のものはありませんから、気兼ねなく使いたい場合は128Gを選択します。資金的な余裕があまりない場合16Gという選択もアリです。

16Gならこまめにデータ削除を行うことで、やりくりすることは出来ます。しかし少し手間はかかりますので、64Gという方もいらっしゃるでしょう。

やはり容量で人気があるのはiPhone6の時と同じ64Gとなります。ネット予約ではカラーと容量は選択しないといけませんから、必ず事前に決めておくようにします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.