iPhone6s,6sPlus,iPhone7おすすめカバーケースはSPIGENで決まり!

i6p_nh-metal_red

iPhone6s,6sPlus,iPhone7カバーはオシャレのためだけではなく、衝撃や破損対策としても必要です。

となればiPhone6、Plusで大活躍したスマホケースの実績を見るのがベスト。今回はその中でも人気の【SPIGEN(シュピゲン)】の実用性を口コミレビューから検証してみました。

こんな記事も読まれています

→applemusicをオフラインでダウロード保存して聴く方法

→iPhone6s、iPhone7の発売日とその発表はいつ?

→iPhone6s、iPhone7の発売日はいつ?予約方法と開始時期を丁寧に

→iPhoneが遅い時にやってみて効果的だったこと

SPIGENのiPhoneカバーケースの人気を分析してみる

iPhoneカバーケースで人気の高いSPIGENのカバーケース。

実際に、管理人も使用している実績があるSPIGENのiPhoneカバーケースについて口コミレビューから分析してみたいと思います。

SPIGENの口コミレビューでわかる人気と実用性
champagne_gold

出典 http://item.rakuten.co.jp/spigen/10000939-tough_a/

 

落としてもも携帯無事だし、シンプルで使いです!発送もはやくて助かりました!

出典 http://review.rakuten.co.jp/shop/4/285891_285891/d1pk-hzx2u-kfyyju_1_1/

 

やっぱりそうですよね!

当たり前ですが、落としてもスマホが無事でないと意味がありません。ところが安かろう悪かろうなケースが多いです。

米軍の規格をクリアした実績のあるSPIGENのタフアーマーならば、万が一の時のタフさはピカイチだと理解できます。

安すぎるケースは意外と脆くてケースは壊れないけどiPhoneが壊れる事があります。ホントここは外せないポイントです。

価格も3,000円程度とまずまずですし、管理人もこのSPIGENのタフアーマーシリーズを利用しています。

汚れた時に拭き上げしたいときに、取り外しがかなりカンタンなのと、周囲を囲んでいる素材がしっかりとクッションになっているので安心感があります。

液晶面はカバーがないので、その点はガラスシートを貼ってしのぐ必要がありますが、外観にいい意味でかっこよさがあるので男性には特に人気が高いです。

カラーはiPhone6、6Plusのカラーとほぼ同じなので、iPhoneそのもののカラーを楽しみやすい感じがしますが、特格軽いのが特徴。

女性でも可愛さよりも、落としても問題ない実用性を追求される方なら、このタフアーマーシリーズはオススメしたいiPhoneカバーケースです。

スポンサードリンク

 

デザインも気になる SPIGENの魅力

i6p_nh-metal_red出典 http://item.rakuten.co.jp/spigen/10001122/

前回のレッドに続き今回はブルーを購入させてもらいました、レッド同様ブルーも色艶使い心地もよく満足してます。

http://item.rakuten.co.jp/spigen/10001122/

この方のSPIGENは、iPhoneの周囲を金属で覆う「ダンパータイプ」です。このダンパータイプは金属製というのところがスタイリッシュでかっこ良いので、SPIGENに限らずダンパータイプはとても人気があります。

もちろん人気だけでなく、ダンパーがクッションの役割をしているのでショックに非常に強くて、安心感があります。

ダンパー部分のカラーがデザインのアクセントにもなっています。

iPhoneケースのデザインやカラーにちょっと飽きてきた方にとっては、気分転換にもなるiPhoneカバーケースとなります。

薄さにも満足しているSPIGENの口コミ
i6p_ta-fx_800_01

出典 http://item.rakuten.co.jp/spigen/10001212/

 

使用してみてスリムでいいかなりカッコいい!

http://review.rakuten.co.jp/shop/4/285891_285891/d1pk-hzxh3-jto9h7_1_1/

SPIGENのひとつの特徴は、薄さにもあります。

ショックを吸収する素材で出来ているのはもちろんのこと、周囲のカド部分は若干厚めに作られていて衝撃吸収に優れています。

またiPhoneをSPIGENのカバーで覆うと、「数ミリだけ」画面が引っ込んでいる状態になります。

もし画面を下にしたまま床を引きずってしまっても傷つかないような配慮がされているということですね。

気になるのは画面そのものへの衝撃や傷対策ですが、コレに関しては数百グラムの衝撃を吸収してくれるガラスシートが販売されています。

ガラスシートは衝撃対策だけでなく、指紋やホコリなどの汚れ対策としても役に立ちます。

覗き見防止用のものもありますので、SPIGENとガラスシートを合わせて使うのもひとつの方法だと思います。

 

こんな記事も読まれています

→applemusicをオフラインでダウロード保存して聴く方法

→iPhone6s、iPhone7の発売日とその発表はいつ?

→iPhone6s、iPhone7の発売日はいつ?予約方法と開始時期を丁寧に

→iPhoneが遅い時にやってみて効果的だったこと

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.