My Data Managerの設定方法!iPhoneのデータ通信の使いすぎを防止するアプリ

business-690675_640

パケット通信量上限は大丈夫ですか?

iPhoneはネット使い放題ではありません。解決方法は3つ。ネット通信が遅くなってからでは元も子もありません。

パケットデータ通信量がそもそもわからない方向けにもご説明いたしますのでご覧ください。

こんな記事も読まれています

データ通信の使いすぎ防止 パケット通信量を管理する【My Data Manager】

uSv1fswfGyt2BI4W4r1goTaIowWJULAXa2qd1QQORj2Oni4wV1FrkH2XqBYAGM0FiA=w300

My Data ManagerはあなたのiPhoneが今月どれだけパケットを消費したか?が一目でわかるアプリです。

使っていると若干、日本語がおかしい時もある気がしますが、便利なのでそこはご愛嬌です(笑)

まずアプリをダウロードしたら、2つご用意ください。なぜならMy Data Managerはこの2つを設定するだけで使いはじめることが出来るからです。

【My Data Managerご利用でご用意いただくもの】

(1)自分のパケット通信量の上限

(2)データ通信量の締め日

 

(2)は適当でもOKですが、(1)はしっかり調べておく必要があります。自分のパケット通信量の上限がわからないという場合で、ソフトバンクのiPhoneをご利用の場合は、こちらで確認しておいてください。

→ iPhoneのデータ通信量を確認する方法 ソフトバンク編

NTTドコモ、auなど他のキャリアの方もご自身の契約状況の確認をお願いいたします。My Data Managerの通信量は「目安でいいよ!」という方は、自分のパケット通信量の上限を調べず、そのまますすんで頂いて、仮のデータ通信量を設定するということでもOKです。。

そうしたらアップルストアで【My Data Manager】アプリを検索してください。
datamanager1
次はこんな画面が出て来る場合があります。サインインしてダウロードしてください。

datamanager2

こちらはOKで進みます。

datamanager3

次は「モバイルプランを設定する」をクリックして進みます。
datamanager4

すると個人プランを設定する、共用プランに参加する、共用プランを設定するの画面が出てきます。

ここでは「個人プランを設定する」を選択します。

datamanager5すると設定画面に移行します。
赤枠を選択し、冒頭で調べていただいたデータ量の上限を入力してください。

datamanager6

締め日を設定します。
管理人は月末を選択しました。

 

datamanager7これで一旦設定は完了です。

datamanager9

閉じるボタンを押すとこの【My Data Manager】のホーム画面になります。

datamanager11

右上のWi-Fiのボタンを押しますと

datamanager12

こんな画面が出てきます。

自分が設定したパケット通信量の上限までどのくらい使えるのか?表示されます。

datamanager13

その他に一定のパケット量を消費したら、注意喚起を促すアラーム通知の設定できます。

datamanager14

次に出てくるのはこんな画面。カスタムアラームを設定するをタップして進みます。

datamanager16さらに赤枠と青枠を設定します。
赤枠は数字で青枠は「MB(メガバイト)」か「GB(ギガバイト)」というパケット量の設定ができます。かなりきめ細かな設定ができるということですね。

datamanager17アプリの設定は以上となります。
おつかれさまでした。

データ通信の使いすぎ防止 Wi-Fi環境を上手に使いましょう。

coffee-690054_640

データ通信量を使い過ぎないためには、Wi-Fi環境を上手に使うということが挙げられます。

Wi-Fi接続は、充電電池に例えることが出来ます。例えば自宅で充電しながらスマホを使っている場合。

これは電池が減ることはありませんよね?ある意味では使い放題です(笑)もちろん程がありますが、それでも家で充電しながらだったらスマホのバッテリーを気にする必要はありません。

ところが外出先ではどうでしょう?

スマホの充電ができるモバイルバッテリーを持ち歩いていないとしたら?それはスマホ本体の充電が切れるのを気にして使う羽目になりますね?

今度はカフェなどではどうでしょう?最近では充電をさせてくれるカフェも増えてきて、それをウリにするような店舗もかなり増えてきました。

それだけバッテリーが減って困っている方が多いということです。

business-690675_640

さて。

この例の充電電池の量をパケット通信量の上限に置き換えてみてください。

自宅にいるとき。Wi-Fi接続していれば充電しているのと同じです。

スマホのバッテリーである充電池の消費はないのと同じく、Wi-Fi接続している時には、パケット通信量の消費はゼロです。

そしてスマホの画面に出ているマークは下記の画像のようなものが出ているはずです。

antenna-602142_640 Wi-Fi

カフェでも同じことが起きます。

カフェがフリー(無料の)Wi-Fiがスポットだった場合。自宅にいるときと同じくバッテリーを充電させてもらえれば上限はありません。

同じくWi-Fiが出来るカフェなら自分のパケット通信量の消費はありません。つまり自分のパケット通信量を消費することなくインターネットが出来るというわけです。

ipad-605439_640 (1)

毎月使えるパケット通信量の上限は一般的には2G、3G、5G程度となっています。

その量を超えてしまうとどうなるか?

それがいわゆるパケット通信の制限状態となり、通信速度がかなり遅くなるということになるのです。

スピードを回復させるには、

○パケットを追加購入する

○締め日を迎えて翌月になる

○Wi-Fi接続で自分のパケットを使わないでネット接続する

しかありません。

youtube-344105_640

YouTubeを見まくったり、ストリーミング配信で音楽を聴きまくったりすると、このパケット通信量の上限をすぐに迎えることとなります。

自分が使えるパケット通信量をなるべく消費しないようにするためには、

○自宅のWi-Fi接続を活用する○フリースポットのWi-Fiを活用する

などWi-Fiを上手に活用する必要があることをご理解いただけたでしょうか。

スポンサードリンク

データ通信の使いすぎ防止 WiMAXを使って上限をアップしてしまう

WiMAX出典http://www.uqwimax.jp/

もうこうなるとデータ通信の使いすぎではなく、逆に使える上限をアップしてしまえ!という思考です(笑)

WiMAXというサービスが有りまして、そちらを別途契約しますとパケットデータ通信量の上限がアップします。自宅並みの速度で外出先でネット接続する事ができます。

つまりお金を払って別途でパケットデータ通信量を購入してしまうという事になります。金銭的な余裕が有る方は

○iPhone本体のデータ通信の上限
(個人ごと契約によって変わる)

○WiMAXでのデータ通信の上限
(3日で3Gの上限あり)

 

という2枚の方法を利用することができます。

余程のヘビーユーザー出ない限り自分のパケット通信量にプラスされたWiMAXの上限まで使い切ることはありません。

しかし、お仕事上、どうしてもパケットデータ通信量の上限をアップしたかったり、外出時にも絶対動画やストリーミング、アプリゲームを楽しみたいという場合には、非常に良いサービスとなりますのでオススメいたします。

こんな記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.