iPhone6s/6sPlus&6c噂まとめ!発表9月9日,予約開始9月11日,発売日9月18日を考察!

keyboard-453795_640

iPhone6sの発売日が近づくに連れてリーク情報がかなり出てきています。

なかでもやっぱり気になるのは、iPhone6sの発表は9月9日、予約開始日は11日金曜日?で発売日は9月18日か?ということと、同時にiPhone6c、AppleTVの発売もあるのではないか?ということです。

それらについて、いろんな角度から考察してみることにしました。

こんな記事も読まれています

スライド1

>>iPhoneが遅い時にやってみて効果的だった3つのこと

>>Wi-Fiって何?お金かかる?iPhoneと関係ある?

>>iPhone6s、6Plus、iPhone7の発売日と発表はいつ?

iPhone6sの発売日は9月18日金曜日なのか?を考察してみる

pink-791315_640
iPhone6sの発売日については、過去の記事でもお伝えしている通り9月18日だと考えます。

まずそれに関しては、誰もが知っているライバル会社が主流商品の発表日を8月に前倒ししています。

そのため、以前のように9月初旬にわざと発表をぶつけられる心配も無いため過去の発表→予約→発売を踏襲できるというわけです。

2014年のiPhone6シリーズ発売からiPhoneシリーズは未だに販売では絶好調が継続中です。わざわざ予想がつきやすい発売日時を外す理由はありません。

tablet-600649_640むしろ発売日に関しての推測、憶測が宣伝効果ともなりますから大いに活用してくると予想が出来ます。

また、9月11日の可能性もあった予約開始日は9.11が例の痛ましい事件があった日であることから、同日の発表や発売は倫理観を問われかねません。

つまり、新型iPhone6s発表の日は前倒しで9月8日、もしくは9日となる可能性が高いですね。

ただ恒例である発表の日時は、発売日の1週間前である9月11日でもいけそうです。というのも、予約開始は発表よりもお祭りモードが抑えられます。そのため、9.11でも問題無いと踏んでいると考えられます。

特にiPhone6s、iPhone6sPlusは、当サイト管理人はネットでの予約購入が理想的な方法だと確信しています。

>>新型iPhone6s、6sPlus、iPhone6cの予約方法はこちら

仮に同日の予約開始日をずらすのであれば、前日の9月10日を予約開始日として混乱を回避するではないかと考えます。

スポンサードリンク

iPhone6cは発売されるのかを考察してみる

keyboard-824317_640

iPhone6とiPhone6Plusは非常に好調すぎて2015年になってもまだ売れ続けています。

もちろん中古市場も活況を呈している問事になります。そんな中、iPhone6cも同時発売ではないか?という噂があります。

これのiPhone6cも同時発売に関しては当サイト管理人は懐疑的であり、iPhone6cの同時発売はないと考えます。

iPhone6sとiPhone6cの同時発売がないと考える理由

newspaper-412768_640

iPhone6cはiPhone5シリーズで言うiPhone5cと同じ位置づけだと言われています。つまりiPhone6シリーズでは大きすぎると感じるユーザー向けの商品だということです。

さらに、iPhoneシリーズは同時に多くを製造しなくてはいけません。

大量のiPhoneは、アジアの製造工場のラインで大量生産します。しかしiPhone6sほどの製造数となれば余程の大規模工場でも一度に生産される数は限られてくるのは容易に想像がつきます。

つまり同時製造するには、それなりの設備を「複数」用意しないといけません。

can-696583_640

iPhone6、そしてiPhone6Plusという2機種が絶好調という背景があります。

その背景を考えれば、アンドロイド系のスマホを駆逐するためにもiPhone6と6PlusのDNAを引き継いだiPhone6s、iPhone6sPlusを強力に推し進める販売をすると考えるのが妥当でしょう。

また、製造着手を開始した2015年6月~7月。AppleWatchの販売がある程度の売上予測が出来る状態となっていたはずです。

ご存知の通りAppleWatchは、現状ではイマイチの売れ行き感は否めません。

さらに四半期ごとの決算報告では、iPhoneシリーズの売れ行きが絶好調だったにも関わらず株価は大幅下落しました。

つまり絶対にiPhone販売台数で失敗する訳にはいかない!というのが本音だと考えられます。

失敗できないということは、まだまだ売れ行き絶好調のiPhone6、6Plusの後継機であるiPhone6s、iPhone6sPlusの販売を強力に推し進めるのが妥当である、というのがご理解いただけるかと思います。

arrows-310595_640

そのAppleWatchの販売予測を見て、iPhone6cを含めたiPhone6S、6sPlusの製造計画を再構築することも出来たはずです。

そう考えますと、iPhone6cは

○製造ラインのキャパオーバー

もありますから、来年の3月、あるいは4月くらいの発売と考えても良さそうです。

新型Apple TVがiPhone 6sシリーズと同時に発売される可能性も

recall-538041_640

 

Apple TVはもう数年新しくなっておらず、iPod touchのようにもう発売されないのではないか?と言われるほどの年月を経過していました。

 

ところが2015年はAppleMusicという新規事業も立ち上がりました。

音楽のストリーミングサービスが事業として成り立っているわけです。新型Apple TVも同じくストリーミングサービスです。

技術的には何の問題もなく人気を保ったまま運営できている状態のAppleMusic。同じく、一定数の愛好者が存在している新型Apple TVのストリーミングサービス提供。

直近のAppleの悲願はアンドロイド系スマホの駆逐でしょう。

そこに参入するためにはストリーミングのハード機器のシェアは外せません。iPhone6sと同時に発表することでの相乗的な宣伝効果も期待できます。

このAppleTVの発売はあるのではないか?と当サイト管理人は考えます。

まとめ

今回の記事をまとめてみました。

○iPhone発売日予想は9月18日
(発表9月9日、予約開始9月10日か11日)

○iPhone6cは今発売ではないと考える
○AppleTVは発売される可能性大(iPod touchの例もある)

こんな記事も読まれています

スライド1

>>iPhoneが遅い時にやってみて効果的だった3つのこと

>>Wi-Fiって何?お金かかる?iPhoneと関係ある?

>>iPhone6s、6Plus、iPhone7の発売日と発表はいつ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.