iPhoneを探すの設定するときに絶対気をつけるべきこと

smartphone-590105_640

iPhoneをなくした時に探せる便利な設定。
それが「iPhoneを探す」です。

しかし、なくした時に「ある設定」をしていると、もしかしてiPhoneを探せなくなる可能性があります。それは・・

こんな記事も読まれています

→applemusicをオフラインでダウロード保存して聴く方法

→iPhone6s、iPhone7の発売日とその発表はいつ?

→iPhone6s、iPhone7の発売日はいつ?予約方法と開始時期を丁寧に

→iPhoneが遅い時にやってみて効果的だったこと

ロック画面でコントロールセンターを開けるとマズイ

blowing-15795_640

iPhoneをなくした時。誰が拾うかによってiPhoneの運命が決まると言って過言ではありません。

良心的な方ならばいいのですが、もしiPhoneに非常に詳しい人間がロック画面でコントロールセンターを開けた場合には、iPhoneを探す設定が無駄になることがあります。

コントロールセンターを知らない方のためにお見せいたしますと、こんな画面が立ち上げられます。

2015-07-12 21.04.01

そしてその無駄になる可能性のある設定とは、コントロールセンターの機内モードです。

機内モードは画像の中にある、飛行機マークをオンにするということです。意図的に圏外の状態を作り出すことが出来ます。

つまりiPhoneを拾った第3者が、あなたのiPhoneが電波を送受信しないようにコントロールセンターを使って設定することが出来るというわけです。

そうなれば本体から出ている電波によって行われる「iPhone探す」という設定は、まったくもって無駄になります。

あとは考えたくありませんが、部品取りなどのために何か売却や解体処理などされてしまうということも考えられます。

というわけで、利便性には目をつぶって落とした時の対策のために、iPhoneのコントロールセンターはロック画面では動かさないように設定しておくことをオススメいたします。

スポンサードリンク

コントロールセンターをロック画面で動かさないようにする設定

【設定】→【コントロールセンター】→【ロック画面でのアクセスをオフ】

で設定ができます。

【設定】→
おなじみのホーム画面から設定をタップして進みます。

center1

【コントロールセンター】→

ちょっと下の方に行きますとコントロールセンターが出てきますので、ここもタップして進みましょう。

center2

【ロック画面でのアクセスをオフ】

app内でのアクセスはアプリを使っている最中でも、コントロールセンターを出すことが出来るものです。

ゲーム中はジャマなのでオフにしておくことが多いですね。

2015-07-12 22.32.00

コントロールセンターをロック画面でのアクセスをオフにします。緑色になっている時はオンですので逆にします。

iPhoneを探すオンにする設定

※iPhoneを探す設定はアップIDとパスワードは既にあるものとしてご説明いたします。

【設定】→【iCloud】→【iPhoneを探すをオン】

で設定ができます。

【設定】→

おなじみ設定をタップして進みましょう。

center1

【iCloud】→

スワイプして下の方に行くとiCloudが見えてきます。タップしてここも進んでください。

hukugen000

【iPhoneを探すをオン】

2015-07-12 22.38.18

以上です。おつかれさまでした!

こんな記事も読まれています

→applemusicをオフラインでダウロード保存して聴く方法

→iPhone6s、iPhone7の発売日とその発表はいつ?

→iPhone6s、iPhone7の発売日はいつ?予約方法と開始時期を丁寧に

→iPhoneが遅い時にやってみて効果的だったこと

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.