今さら聞けない!インスタグラムのハッシュタグ#の正しい付け方ルール

kyapsyon2

ハッシュタグ#の意味がわかりません(笑)
そういう方、結構多いですね。インスタグラムの最大の楽しみはハッシュタグを使うこと。そういっても過言ではありません。

ただハッシュタグを付けるだけではなく、ルールも覚えておきましょう。もっとインスタグラムを使い倒せますよ♪

そもそもハッシュタグの意味って一体。。汗

cary-grant-392931_640

インスタグラムには、日々信じられないほどたくさんの投稿があります。
誰がどんな投稿をしたのか?どんな写真だったのか?フォローしているユーザーだけならばいいのですが、それだけだとたくさんありすぎて探しづらいですし、わかりづらいですよね?

そこで出てきたのがハッシュタグです。

ハッシュタグはたくさんの写真、投稿から見つけてもらいやすくするための目印として使います。

例えば大好きな犬の写真を見つけたい場合

#犬

のハッシュタグを使って検索をします。さらにインスタグラムの検索画面ではハッシュタグを使わないでも検索ができるようになっています。

●上位検索結果
→そのキーワードの検索数が上位のものが表示される

●ピープル(ユーザー)
→そのキーワードの文字が含まれる投稿者(ピープル、ユーザー)が表示される

●タグ
→そのキーワードのハッシュタグが付いている写真が出てくる

●スポット
→その検索ワードの関連のスポットが出てくる

 

となっています。

スポンサードリンク

検索してもらいやすいハッシュタグの付け方と3つのルール

music-789957_640

ハッシュタグには3つの付け方のルールがあります。覚えておくとすごく便利ですね。

ハッシュタグの3つのルール

●ハッシュタグは半角の#(シャープ)を使うこと

●ハッシュタグはキャプション内(説明文)に付けること

●ハッシュタグは前後に半角のスペースをあけること

 

がルールです。あとは投稿するだけです。※キャプションとは写真投稿時に説明文を書く場所のことです。

ただ写真や動画を投稿されても、見る人は何があったのか誰もわかりません(笑)ですから写真や動画について投稿者がキャプション(見出し)で説明します。

キャプションは画像を選択した後に設定画面が開きます。下記がキャプション画面です。

kyapsyon1

 

この説明文を書くところをキャプション(見出し)といいます。キャプション(見出し)内にハッシュタグを入れるということは、そこにハッシュタグを入れるということです。

※上記は#ランチというハッシュタグを入れて、ランチの写真を探している方の検索に引っかかるように設定しました。

このハッシュタグ(#)が検索された時、あなたが写真につけたハッシュタグが検索に引っかかります。

大丈夫?!キャプション(見出し)をミスして投稿しちゃった。。

大丈夫です。キャプションはいつでも変更が可能です。

そのため間違えて投稿しても問題ありません。キャプションの変更方法は下記で行ってください。

kyapsyon2

 

タップすると編集と削除、キャンセルが選択できます。

kyapsyon3

編集をタップして進みますと、キャプションの編集が出来るようになります。

kyapsyon4

赤枠内に文字を入れなおしてください。ちなみにキャプションの設定は何度でも出来ます。ミスしても何も問題はありませんが、ここで大事なことがもう1つあります。

もしあなたがキャプションに説明文やハッシュタグをいれずに投稿したとします。そしてその投稿にコメントがついた場合。

自分の投稿に対して、自分の最初のコメントがキャプション(見出し)となります。

つまりキャプションに設定されるのは

●キャプション内に説明文を入れた場合

もしくは

●その投稿の最初の自分のコメント(キャプション内に説明文を入れていない場合)

 

のいずれかになります。

もう1つ大切なことをお伝えしておくと、他人のコメントでハッシュタグがついたとしてもそれはハッシュタグ検索対象にはなりません。もしも他人が付けたハッシュタグで検索されてしまうのは、投稿者の意思ではありません。

ハッシュタグ検索対象となるのは、投稿者の付けたハッシュタグで。

それはなんとなく理解できるかと思います。つまりハッシュタグ検索をしてもらうためには、「自分でハッシュタグを付ける必要」があるということですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.