iphoneであれ?これってスマホウィルス症状?感染と思った時に見る記事

ball-63527_640

なんか最近スマホ動作が重くて・・。
まさかアプリは全部が安全だと思っていませんよね?

ドキッとされた方。感染や症状から考えると、スマホから個人情報やIDパスワードが抜き取られている可能性があります。

iPhoneに限らずスマホでウイルスに感染する原因とスマホウイルス症状と思われるものとその対策を集めてみました。

こんな記事も読まれています

 

スマホウイルスに感染する原因

binary-715831_640

スマホウイルスに感染する原因は、人間と同じです。

つまり「ネットで接触」することが感染原因です。自分が使っているスマホをネットに繋がなければ感染することはありません。

しかしそれではメールすら受信が出来ません。スマホをスマホとして利用できなくなります。これでは持っている意味はありません。

インフルエンザが怖いからといって外出しないことはありません。外出するときには、インフルエンザの対策をして外出しますよね?

以下にそのスマホウイルスに感染する可能性のあるものを挙げてみました。

スマホウイルスに感染する原因 野良アプリのダウロード

dogs-430192_640

アプリは何でも安全だと思ってませんよね?

出来たばかりのアプリや作成者に信頼が置けないアプリだった場合。それはしばらく様子見しましょう。

未開の地に入っていく探検隊のように、誰も対応できないような病気(ウイルス)が待ち構えているかもしれないからです。

すでに多くの人が使っている安心できるもの。実績があるアプリの作成者であれば、それは大きな問題は起こりづらいです。もちろん可能性はゼロではありません。

スマホウイルスに感染する原因 メールがHTMLで画像を読み込み設定になっている

pc-185837_640

メールで画像を読み込む設定になっている場合。ウイルス感染やスパイウェアを仕込まれる可能性があります。

普通の画像添付などでしたら問題ありませんが、送信者に悪意がある場合。その場合は画像を開くためのファイルにウイルスなどを仕込まれる可能性があります。

これらの対策として、下記の方法で画像読み込み設定をオフにしておいてください。

 

【設定】→【メール/連絡先/カレンダー】→【画像を読み込むをオフ】

 

iPhoneのホーム画面で【設定】をタップします。
アシスティブタッチ1

【メール/連絡先/カレンダー】をタップして先に進んでください。

2015-07-05 12.21.06

【画像を読み込むをオフ】にします。
緑色に反転していればオン。逆になればオフです。※画像はオフとなっています。

2015-07-05 12.21.17これで画像からの感染しないように設定できましたが、その他もありますので十分ご注意ください。

スポンサードリンク

スマホウイルスに感染する原因 知らない人からのメールを開きリンクをクリックした

email-653995_640

知らない人からのメールで感染することがあります。

片っ端から送りつける手法で、アドレスも電話番号もめちゃくちゃにして送りつけたりします。あるいは既にどこかで漏洩しているアドレスを利用することもあります。

このメールに先ほどの画像を読むこむ設定をオンにしていることで感染が起こるとういわけです。

スマホウイルスに感染する原因 サイトでIDパスを要求されて入力した

login-570317_640

サイトやアプリでIDやパスワードを求められることがあります。

フィッシング詐欺は実は違うサイトに誘導されていてそこで自分のIDとパスワードを入れてしまい、抜き取られてしまうとうものです。

サイトは表面上は全く同じように作りこんでいることもあり目視ですぐに見破るのも難しいケースが有ります。

ツイッターなどのアプリの乗っ取りが起こるのもこうしたフィッシング詐欺の可能性もあります。(フィッシング詐欺はその他でもおこります)

安易にIDやパスワードを入力しないようにしましょう。

スマホウイルスに感染する原因 iOSやアプリををアップデート更新した覚えがない

squash-793061_640

iOSってなに?

そんな人も意外と多いと聞きます。ウイルスは日々進化します。昨年流行したインフルエンザの予防注射は今年は効果がなくなることもあります。

同じく、ウイルスもウイルスソフトをすり抜けるように悪意ある作成者は作り直します。また、新しいサービスやコンテンツなどが出るたびに「セキュリティホール」というセキュリティ上の穴も作成した人が意図しないうちに出来上がってしまいます。

ソフトやアプリ、サービスそのものに完璧はありません。そのため、セキュリティホールは必ず出来てしまします。

そこを見つけるのがウイルス作成者たちです。彼らもプロですから仕組みやサービスの穴を見つけてそこから侵入してきます。

それを最低限防止してくれるのが、OSのバージョンアップです。

iPhoneのiOSはバージョンが重ねられ既にios8に突入しました。(※2015年7月現在)このバージョンアップが過去のスマホウイルス対策の集積となっており過去に戻ると無防備になります。

かならずiOSを更新するようにしましょう。

更新方法は下記の記事内に記述があります。※AppleMusicはios8.4導入ダウロードが必須のためこちらに記載しております。

スマホウイルスに感染する原因 感染の可能性があるサイトにアクセスした

medical-802967_640

心当たりのある男性は多数いらっしゃるかと(笑)

誰もが心当たりがゼロというわけではないでしょう。なるべく安全と思われるサイトにアクセスするよう心がけていただくしかありません。

不用意に、来たメールのリンク先に行かないようにしてください。

スマホウイルスの症状 動きが重くなっている

cat-206981_640

重くなるということは理由があります。

重くなる≒スマホが動いている

ということです。パソコンでもたくさんのソフトやブラウザが立ち上がると遅くなります。

スマホも小さなパソコンです。つまり何かが動いていて動作を圧迫している可能性があります。

見えないバックグラウンドで動いているアプリはありませんか?また最近入れたアプリ。おかしな動きを指定ませんか?個人情報や通信記録などをバックグラウンドで外部送信している可能性があります。

スマホウイルスの症状 見に覚えのないメールが来た

spider-monkey-637061_640

とにかく闇雲に大量にメールを送りつける事業者も多数あります。

また、どこかで登録したメールアドレスが情報漏えいしている可能性もあります。これはいずれかを確定できませんが、大事なのは

○今この瞬間からは外部に余分な漏らさないようにする

○安易にメールアドレスや個人情報を登録しない

ということです。世の中にはありがたいことにフリーのメールアドレスを作成することが出来るサービスがあります。

ヤフーやグーグルのフリーメールです。

これらを活用することで無駄に個人情報にちかいものを公開しなくて済みます。最悪の場合捨てればいいということです。

 

スマホウイルスの症状  勝手にポップアップウインドウが開く

【危険なポップアップウインドウの文章例】

■危険!あなたのスマホはウイルスに感染している可能性があります。いますぐ駆除してください!

■ご入会ありがとうございました!コンテンツ料金を期日までにお支払いください。お支払いいただけない場合は・・

こんなポップアップウインドウが出てきたら要注意。

まだこの段階では感染していない可能性もありますが、いきなりのことなのでびっくりして冷静さを失っています。

そこで焦ってしまい、言いなりになってしまうことがあります。

それでは相手の思うつぼです。間違っても個人情報やウイルス駆除などの言葉に乗らないようにしてください。

スマホウイルス対策は、ウイルスソフトを入れれば済む話ではない!

robot-707219_640

アプリでのスマホウイルス対策とサイト閲覧時のスマホウイルス対策があります。

いずれも前述のとおり

○アプリの作成者の過去の実績はどうか?

○口コミやレビューは荒れすぎていないか確認

○怪しいサイトには近づかない

○メールを開いたら画像を読み込まない設定にしておく

○むやみに個人情報を入力しない

○怪しいポップアップウインドウに従わない

などが対策として挙げられますが、事故や病気と同じく誰もが

■自分だけはダイジョブ

musician-664432_640

と思い込んでいます。この考えを捨てないと対策をしません。十分に気をつけて頂きたいと思います。

結局はウイルスソフトを入れるのが、抑止力や安全に近づく方法となりますが、入れればいいでしょ!という乱暴なお考えは捨てるべきです。

なぜならウイルスソフトの事業者も対応に手一杯であり、新種のウイルスでやられてしまう可能性があるからです。

もちろん迅速な対応はしてくれますが、結局損害をこうむるのは自分なのですから自助努力もするべきかと思います。

こんな記事も読まれています

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.