買うべき?amazonで人気のiPhone6s/6sPlusカバーケースの口コミを分析してみた!

61Hfg3Bu40L._SL1000_

防水、耐衝撃、手帳型、皮革、クリアなどのiPhone6sカバーケース。
汚したくないし破損、水没したくないためにほとんど人が使っています。

例年、購入日に破損してしまったユーザーの泣きのツイートが散見されます。そうならないためのiPhone6sのカバーケース購入のために、口コミを分析してみました。

SPIGEN(シュピゲン)のiPhone6s,6sPlusカバークリアケース

61Hfg3Bu40L._SL1000_

【引用 アマゾン  】

繋ぎで購入。
箱を開けて、ハードケースに見えるけどふにゃふにゃしてる…と思いながら装着。
ぴったりとフィットしてて、見た目も大してカバー無しと変わらない!
うつ伏せにしても画面に傷がつかない程度に囲みがあるので良いと思います。
クリアケースでiPhoneのシンプルさも損なわないしとても気に入っています。
繋ぎだったのに普通に使ってるくらい笑
購入してよかったです。

【引用 アマゾン  】

とりあえず購入したということですね。
クリアケースはiPhone購入した手でとりあえず防御したいと思われる方が購入するケースです。

1000円しないという価格の手軽さがあります。
実はご存じの方も多いのですが、このシュピゲン(SPIGEN)というメーカーさんのカバーケースは結構秀逸に出来ています。すごくイイってことです(笑)

もちろんもっと価格の高いもののほうがかなり防水や防塵、耐衝撃に優れたものがあります。しかしこのSPIGENのクリアケースは、1000円という価格からは考えられないようなクオリティがあります。おすすめです。

 

iPhone6にぴったりフィットしました。透明度も高く、一定の厚みもあるので、きっちり保護してくれそうです。サイドのボタンも押しやすいです。この質感でさらに3枚のフィルム付き送料込990円はお買得だと思います。

【引用 アマゾン  】

この方は、おなじシリーズのiPhone6カバーケースのご購入でした。

iPhone6sは大きさがたてと横が0.1mm大きくなっています。また、厚みが0.2mm厚くなっています。つまりiPhone6→iPhone6sで0.1~0.2mm大きくなっているということです。

1ミリではなく0.1ミリですから、正直なところ誤差の範囲だと考えても良さそうは範囲ですね。こうしたクリアケースでもハードタイプ以外の柔らかい素材のiPhoneカバーケースならば、iPhone6s専用でなくても入るだろうといのが大方の予想です。

購入して入らなかったら残念ですが、販売元に連絡をいれてみてiPhone6のカバーケースにiPhone6sが入るか?確認してみると良いでしょう。

もしお気に入りのiPhone6s/6sPlusのカバーケースを見つけるまでの、つなぎで使うというのも手だと思いますよ。

 

縦開きのケースを使っていたが、結構開けるのが面倒だったし嵩張るので替えたいと思っていたところだった。

以前、友達に見せてもらってクリアのソフトケースが良かったので、買ってみました。
iPhone6ですが、寸分の狂いもなくフィットして気持ち良いです。また、表面が滑りにくくグリップしやすいところも良い。大変気に入ってます。

【引用 アマゾン  】

なるほど。たしかに狂いないサイズ感は大事ですね。

SPIGENというブランドのケースはそのあたりもしっかりしていますので安心です。何度も申し上げますが、価格が1000円しないというのも届いて使ってみた時の満足感をさらに押上げてくれます。

満足度は本当に高い商品だと思います。

クリアケースはiPhone6s/6sPlusの塗装の綺麗さをしっかりと見せてくれます。通常はカバーケースで隠れてしまうきれいなiPhoneのカラーがハッキリ見えますので、iPhone6s/6sPlusそのもののカラーを楽しみたい方にはすごくいいカバーケースです。

欲を言えば落下防止のストラップホルダーが付属していてくれたら満点でした。この辺りは1000円以下という金額を考えれば、ぜいたくな注文かもしれません。

その代わりに四隅には突起が付いており、下に置いてもiPhoneの画面や背面が直接床につきません。傷を最小限に抑える工夫がされています。

もちろん落下時のクッションも対応済み。コーナー部分にはエアークッションが入っていますので、ある程度の衝撃には耐えられるように出来ています。さらに本気の耐衝撃でしたら、米軍仕様のアンダーアーマーギアOtterCATALYSTなど全力であなたのiPhone6/6sPlusを全力で守ってくれるカバーケースもあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.