新型iPhone6sの爆速予約方法!ネット予約以外で知られてないマジメな手法

2015-08-23 18.34.52

この記事では

●ある理由で新型iPhoneのネット予約が増加する可能性

●新型iPhone6sを爆速で予約する方法

●コアなファン以外には意外と知られていない方法

をお伝えします。新型iPhoneをいち早く手に入れたいという方はネット予約がかなりオススメです。ところがサイトはパンク状態になる可能性があります。

それらを回避しつつ、可能な限り爆速で手に入れる方法をお伝えしたいと思います。

新型iPhone6sのネット予約が増加する「ある理由」とは?

career-224431_640

2015年の新型iPhoneは、ネットでの予約が爆発する可能性があります。

それはAppleWatch(アップルウォッチ)の行列問題です。

AppleはAppleWatch発売時には、行列を作らない予約販売を徹底するというスタンスを打ち出しました。

毎年恒例となっていた行列は、AppleのiPhone発売時だけでなく人気のアップル製品の発売の広告的な役割も果たしていましたね。

テレビでも大々的に取り上げられますし、推測すると広告的な役割も果たしていると考えられます。

ところが、2014年9月のiPhone6、iPhone6plus発売時。

ご存じの方も多くいらっしゃると思います。Apple Storeの店舗前に、新型iPhoneを転売目的で購入しようして在庫が不足し購入できないために、大騒ぎした群衆が騒動を起こしたことがありました。

当時は警察が出動するなどし、かなり混乱したのは記憶にあたらしいところです。おそらくこれがきっかけと見られる「行列を作らない予約販売」に拍車がかかったものと考えられます。

当然のことながら、2015年9月18日と見られるiPhone6s、iPhone6sPlusの発売時には同様の手法が取り入れられると考えられます。

つまりいち早く新型iPhone6sを手に入れるためにはネット予約を活用した方法が重要となると考えていいですね。

スポンサードリンク

意外と知られていない!新型iPhone6sの爆速予約方法 それは・・

abstract-19141_640

だいぶ長くなりましたが、当サイト管理人がおすすめするiPhone6sの爆速予約方法は

●Apple Storeアプリでの予約(iOS版)

です。

新型iPhone6sはネット予約というのが爆速予約の定石となってきます。しかしながらネットは回線パンクの恐れがあります。アーティストのネット電話予約と同じイメージです。

ネット回線がパンクするとサイト更新ボタンを押してサイト表示されるまで待たなくてはいけません。

いくらアップルが大企業と言っても一度に大量のアクセスを処理できるiPhone6s予約サーバーに対応しているかどうかはアクセスが来て初めて分かること。

もし仮に

●意外と知られていない

●他のネット予約方法

があればそちらを選択するべきです。さらに簡単であるならばなおさらです。つまり管理人がおすすめするiPhone6sの爆速予約方法は

●Apple Storeアプリでの予約(iOS版)

ということになります。このApple Storeアプリは

●おすすめ

●製品(Mac、iPhone、AppleWatch、iPad、iPod、AppleTVなど)

●ストア(Apple Store)

 

などが利用できます。余程のコアなファン以外はアップルサイトからの予約が最速だと判断しますので、アプリでの予約というのは考えていない方も多いです。

事実、管理人もうっかりしていましたので知らない方も多いはず(笑)

2015年8月までの情報としてあるのは

●9月8日、9日、10日(11日は避ける)に発表

です。さらに

●9月11日予約開始

●9月18日発売、販売開始

となることがかなり現実的ではないかという話になってきています。いち早く手に入れたい方はネット予約が便利です。さらにあまり知られていない方法としてのApple Storeアプリの活用。これをお忘れなく♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.