iPhone6Plusカメラ!この症状なら不具合解消に無償で交換修理しませう

lens-515480_640

iPhone6Plusのカメラに不具合が出ています。
まだ不具合が出ていなくても、自分のiPhone6Plusの修理情報は、シリアル番号で確認ができます。

シリアル番号の確認方法などについてもお伝えします。

iPhone6Plusの不具合 症状はどんな感じ?

blurry-691240_640

簡単にいえば症状は、「ぼやける」です。

以前からぼやける症状が出ることはネット上でも話題に上がっていましたが、新型iPhone6sの発表~予約開始、発売前に間に合わせたかったというのが本音かもしれません。

シリアル番号が適用対象なら修理が無償で受けられる

あなたのiPhone6Plusのシリアル番号が修理対象の番号ならば、無償で修理が受けられるということです。

シリアル番号の確認方法は

 

●【設定】→【一般】→【情報】→【シリアル番号】

【設定】→

camera1

【一般】→

camera2

【情報】→

camera3

【シリアル番号】

camera4

で確認することが出来ます。シリアル番号をメモしたら、下記のApple社のiPhone 6 Plus iSight カメラ交換プログラムへアクセスしてください。

siriaruno

そこにシリアル番号を送信するフォームがあります。そこに自分のシリアル番号を入力して送信します。

siriaru2

適用対象かどうかわかります。あ!ちなみに管理人のiPhone6Plusは適用対象でした(笑)

スポンサードリンク

修理方法について3つから選択する

windows-690516_640

修理の方法は3つから選択できます。それは

●Apple 正規サービスプロバイダ

●Apple Store 直営店

●Apple テクニカルサポート

 

です。申し込み方法は、AppleiPhone 6 Plus iSight カメラ交換プログラムページにアクセスして、自分の近くの店舗やサービスプロバイダなど探し、必要な情報を入力して修理予約をします。

いくつか見ましたが、カメラ修理だけにカメラのキタム●が修理っていうパターンが多い気がします(笑)

修理に出す前の注意点

修理に出す前にかならずバックアップしておくことをオススメいたします。

Apple社サイトでも同様にバックアップのお願い記述があります。あまり意識してバックアップしたことが無い方も覚えておくといいですよ^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.