iphoneの充電器が100円で買えるって本当?正規品との違いは?

network-cables-494643_640

特許のせいでiPhone充電器が買えない?

そんなことはありません!100円ショップで充電器が買えます。正規品との違いについてもご説明いたします。

こんな記事も読まれています

>>iphone6s,iPhone7の販売日はいつ?予約方法と開始時期を丁寧に

>>iphone6s,iPhone7の発売日はいつ?過去の発表日から予想してみた!

>>iPhoneの電池の減りが早い理由と対策!熱いのは設定のせい?

iPhoneの充電器が100円で買える?

cable-541068_640

正確には100円じゃなくて、108円でiPhoneの充電器が買えます(笑)

しかしながら最近iPhone5から利用されている「Lightningケーブル」は特許の影響から純正品製造の会社以外は製造ができず100円ショップに並ぶことがなくなっていました。

正確には100円ショップで売られているのはLightningケーブルではないです。しかし、Lightningケーブルとほぼ同じように使えるケーブルが108円で購入できます。

正規品との違いは?

apple-256263_640

正規品との違いは

○両面接触ができるかどうか?

です。

正規品のLightningケーブルは接触して通電する部分が両面になっています。また、両面が使えるのでどちらで差し込んでも問題なく充電が可能です。

一方特許は両面使えることが要件となっているようです。両面が使えるというのは上下を気にせず刺しこんでも使えるということ。

ところが、この100円ショップで変えるLightningケーブルもどきは片面しか使えません。でもしっかり充電ができる頭位スグレモノなんですね。

スポンサードリンク

充電ができるけど、充電しか出来ない!

battery-22119_640

これで十分という人はいいと思いますが、この100円ショップで買えるLightningケーブルもどきは充電はしっかりできますが、充電しか出来ません。

どういうことかといいますと、充電以外の

○データ転送

○データの同期

などは出来ないということです。もちろん2000円ほどする純正品を使えば問題なくデータ転送や同期は可能です。

しかしながらLightningケーブルもどきは充電専用の利用となります。

108円で買えるのですからコレでよし!という方も多いはず。管理人は100円ショップでLightningだと思って購入したケーブルがまったく使えないマイクロUSBだと知った時に愕然としたという思い出があります(笑)

あと注意すべき点は、特許侵害にならないように上下が決まっているので差し込むときに注意しないといけません。接続できる端子の接触部分が決まっているんですね。

利用者はそこまで求めてないんじゃないか?

sorrow-699606_640

アップル社のも企業です。ですから利潤の追求は理解できます。

iPhoneのおかげで生活は一変し、とても便利になりました。日々楽しい暮らしを提供してくれたiPhoneには感謝の言葉以外見つかりません。

ところが、Lightningケーブルが2,000円てのはちょっと高すぎなんじゃ・・思うのは私だけでしょうか?

両面の接触が可能となったLightningケーブルは利用者の利便性を考えてのことでしょう。しかしながらガラケーと言われる日本の携帯のように、必要以上の機能やサービス提供が当たり前になった日本。

いくら特許があるとはいえ、Lightningケーブルを2,000円で販売するという事実に、iPhoneもガラケーと同じ道を歩むのではないか?という懸念があります。

これで100円ショップでLightningケーブルもどきが簡単に手に入る用になったら、また次のiPhoneでコネクタ形状を変えるのではないか?という懸念もあります。

いろんな意味で次のiPhone6S、iPhone7には期待しています。

 

 

こんな記事も読まれています

>>iphone6s,iPhone7の販売日はいつ?予約方法と開始時期を丁寧に

>>iphone6s,iPhone7の発売日はいつ?過去の発表日から予想してみた!

>>iPhoneの電池の減りが早い理由と対策!熱いのは設定のせい?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.